まつうらららんど

留学、海外、英語、国際協力、時事問題などなど。読んでいて面白いブログをめざします*当ブログは完全な個人の見解です

ビジネスカジュアル? インターン・就活で着ていくべきものとは? インターンシップを経験した京都大学生が教えます

 

こんにちは

みなさん、「ビジネスカジュアル」といわれて

どんな服装を思い浮かべますでしょうか?

 上の画像のようなかっこよさげなスーツですか?

それともTシャツにジーパン?

それとも襟付きシャツにチノパン?

いろいろなイメージが思い浮かぶはずです。

そこで、私、まつうらが、

「ビジネスカジュアルな服装で来てください」と書かれているインターンシップで実際に学生はどんな服装をしてくるのか?!

を大暴露していきますすすす!

前置きはいいから服装を早く教えてくれという方はこの目次から飛んでください

ちなみに僕の服装は、小さい花柄の襟付きシャツに、黒いズボンと、黒いスニーカーというものでした。

 

僕が行ったインターンシップの説明を加えると、非公開完全招待型2daysインターンシップです。

また、完全招待型のため、えげつない経歴をもった人がわんさかいたので、そのまとめた記事いずれ出します。

会社はおそらく日本人ならほぼ全員知ってるだろうし、お世話になったことがある会社です。(社名を公開していいのかわからないのでこの場での社名の公表は控えさせていただきます。)

 

さて、そこには14人(男10女4)の学生がいました。

 

実際に着てきた服

それでは早速、服装の内訳にいきましょう!

ビジネスカジュアルといわれて

スーツを着てきたのが2人

襟付きのシャツにズボンという服装をしてきたのは僕を含めて11人(女性含め)

襟付きのシャツというのはポロシャツも含みます。

ポロシャツのイメージとしてはこういう感じです。

ただ一人だけTシャツを着てきた学生がいましたが、社員さんは大して問題にはとらえていなかったです。

 インターンの案内には「Tシャツとジーパンは避けるようにお願いします。」

と書かれていましたが、実際Tシャツを着てきた人もいましたし、ジーパンをはいてた人もいました。

そこらへんを社員さんは気にしていなかったので、いい会社なのかなと思います。

Tシャツ・ジーンズのイメージとしてはこういう服です。

 

まとめ

いかがでしょうか、ビジネスカジュアルを指定されたときには、派手すぎない襟付きのシャツに、チノパン、またはスーツのズボンをはいてくるのが無難かと思います!

 

 

おまけの記事はこちらから

 

www.masanorimatsuura.com