まつうらららんど

留学、海外、英語、国際協力、時事問題などなど。読んでいて面白いブログをめざします*当ブログは完全な個人の見解です

JETSTARを使用したときに欠航が起こったら、代替便は予約できるのか?

どうもガーナに行こうとして、香港・エチオピア経由のフライトを別々にとったら大阪から香港行きが台風により欠航になりました。

 

www.masanorimatsuura.com

 さて!今回は

 僕のように飛行機が欠航になったらどうするの?

大丈夫、あせらないで!という記事です。

じつは前回ガーナに行ったとき(2017年2月)にもフライトが、キャンセルされて代替便でガーナにいったという経緯があります。

正直僕もガーナに行くのも、フライトがキャンセルになるのも初めてだったので当時は焦りました。

その時にどのようにフライトを再予約すればいいのかをここでは解説したいと思います。

まず、このようなフライトが欠航したという内容のメールが送られてきます。

f:id:mm-widen-1997:20180822225102p:plain

 

 

そしてメールの下のほうに予約の確認・変更というボタンがあるので、

そこをクリックすると、ジェットスターのホームページが出てくるのでそこから、いくつか代替フライトが提示されるので選びましょう。

f:id:mm-widen-1997:20180822225107p:plain

ご丁寧にこの文章に海外保険に入っている方はこの文面が使用できますと書いてあるので、その点も安心できるポイントですね。

 

www.masanorimatsuura.com

実は前回ガーナに渡航したときはKLMを利用したのですが、

そのときは大阪>アムステルダム>アクラという経路自体が変更になり、

大阪>バンコク>アジスアベバ>アクラという大幅な変更になりました。

ただ、値段は変わらず、追加料金も払うことがなかったので安心して代替便に乗ることができました。

初めてこういった欠航に見舞われると少し慌てるかもしれませんが、送られてきたメールに従って操作を行えば、安心して代替便を予約できると思います。

 

LCCのJetstarでさえ(失礼)このようなしっかりと対応をしているのですから、ほかの航空会社でも似たように丁寧に対応してくれるはずです。

 

それでは、みなさんも安全な空の旅を!