まつうらららんど

留学、海外、英語、国際協力、時事問題などなど。読んでいて面白いブログをめざします*当ブログは完全な個人の見解です

東京医大の不祥事から考えるフィリピン大学の男女比

世間を騒がしている、東京医大の女子受験生の一律減点。

東京医大、女子受験生を一律減点…合格者数抑制 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

Japanese medical school allegedly rigged exams to keep women out - CNN

上の二つのURLは例の件についての記事です。

読売新聞だけでなく、世界のCNNにまで問題視、非難されているんですよね。

先日の杉田議員のLGBT発言につづき差別的な言動が発覚するとは。。

日本の今後の対応・態度、さらに日本国民の行動が問われますね。

本記事の内容はこれについての批判ではなく、日本のトップの国立大学の男女比はいかがなものかと、フィリピンのトップ大学のフィリピン大学はの男女比はどうなの?というものです。正直これがそのまま女性の社会進出度合いに反映されてるのでは?と思います。

 

 

京都大学の男女比

 

f:id:mm-widen-1997:20180807121404j:plain

正式な男女比は78:22らしいです。女子率低いわ~

東大も似たような感じです。

僕の学科も男女比5:2なのでもっと増えてもいいと思うんですよね~

女性は学歴があっても大して役に立たないという考え方が蔓延してるせいなのかな?

参照

京大ホームページ

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/about/public/issue/ku_profile/documents/2018/12.pdf

 

フィリピン大学の男女比

 

対してフィリピン大学。

f:id:mm-widen-1997:20180806235337j:plain

正式なデータが見つからなかったので体感ですが、4:6くらいだと思います。

この比は全体のものなのですが、工学部であったり医学部、理学部でも女子のほうが多いように感じます。
もちろん経済学部などの社会科学系(文系)では女子が多いのは想像できるのですが、理学部や農学部などの自然科学系(理系)でもパッと見ただけで女子のほうが多いのがわかりました。

なぜこのような状況なのかといいますと、

 フィリピンは女性の社会進出がかなり進んでいる。
 

過去に女性が大統領になっていますし、家族内で女性が働いて夫が家にいるなんてこともあるみたいです。そういった意味では日本よりも女性の社会進出は進んでいますね。

男は働くから女は学ぶという考え

これは上に挙げた例と矛盾しているように思えますが、農村部において、男は労働力として数えられて女性は肉体的労働的要素での労働力にはなりがたいので、男性よりも就学年数が少し長いらしいです。

 

具体的な統計はとれてなくて、フィリピン人から聞いた話をもとにしてるので確実な理由ではないかもしれませんが、大きく的外れということもなさそうです。

日本も女性の社会進出が加速するといいですね。