まつうらららんど

留学、海外、英語、国際協力、時事問題などなど。読んでいて面白いブログをめざします*当ブログは完全な個人の見解です

将来の夢

以前、僕はブログで将来の夢をエコノミストと書きましたが

 

www.masanorimatsuura.com

 

今日から(京都大学農学部学部3年次)から経済学修士(MSc Economics)を取り、さらに経済学博士(Ph.D. Economics)をとってエコノミストとして社会に羽ばたいていく過程を記していきたいと思います。それにかかわる投稿には「エコノミストへの道」というタグをつけていくのでどうぞ皆さんご覧くださいませ。

具体的には

という風に書ければいいなあと考えています。これは絶対にやってやるんだという意思表示でもあります。僕は本気です。

学部時代

主にGPA,TOEFL,GREの結果や教授の推薦状、どの大学院にアプライするのか、学部の研究室や卒論は何をするのか、海外にアプライする予定なので奨学金はどうするのかなどを書いていければと思っています。

修士課程時代

アメリカの博士課程に学部からいきなり飛び込むことができればそれでよいのですが、現状、学力、推薦状、その他もろもろ含めて自分がacceptされる可能性は高くないです。もちろん挑戦はしますが。それゆえ、強い推薦状をかける教授(要するに著名な教授)が多くいるところで修士課程1年間学んだ後にアメリカのトップスクールにアプライするのもありなのかなと考えています。修士課程で何をやっているのかなども書き記していければいいなーと思っています。

博士課程時代

さらにここが大きな挑戦です。学部または修士を経てどこの大学院で何を研究していくのか、そして将来職業として何をしていくのかなどなど、大学院生活の実況を行うと同時に、大学院学位留学というあまり多くない情報をふやす一員になれればいいなと考えています!乞うご期待!

経済学者時代

どうなっているかどこの機関に所属しているか全くわかりませんが、任意の経済分析を行うミクロ(願わくばマクロ)エコノミストになっていることを願います。

 

 

 とこのようにさらっと書いてみましたが、これが完成するのはいつになることやらおそらく8年後とか(笑)になるでしょう!

頑張ります!