まつうらららんど

留学、海外、英語、国際協力、時事問題などなど。読んでいて面白いブログをめざします*当ブログは完全な個人の見解です

関西方面を襲った地震について

6月18日関西地方に激しい地震が襲いました。この地震で亡くなられた方にはご冥福をお祈りいたします。

 

さて災害時に情報を収集するには、さらに被災者の方に対してどう対応すればよいのか自分の考えを述べたいと思います。

 

SNSについて

SNSではリアルタイムで情報が流れてきます。
そして今の時代は、
SNSで情報を取得する方が
早かったりするでしょう
しかし地震に関して有益な情報もありますが、
中にはそうでない情報も存在します。
公式からの情報以外は
安易にシェアしないことをおすすめします。また安易に信じないほうがいいと思います。

支援物資などについて

こういうことが起こると、
「千羽鶴を送ろう!」とか
「食料を送ろう!」と動く人も多数いるでしょう。
ですが被災地側からしたら
「ありがた迷惑」を通り越して単なる迷惑になります。
送られた大量の千羽鶴を処分するために、
貴重な人手が大量に奪われます。
食料も考えずに送ってしまうと、
アレルゲン物質などが混入していたり、
消費期限を越えてしまったり、
腐った食料を処分する人手が必要になったりと、
余計な仕事を増やすことになるかもしれません。
「何を送ればいいかよくわからない」という場合は、大人しく「寄付」するのが一番かもしれません。

これらを踏まえたうえでできることをやっていきましょう。