まつうらららんど

留学、海外、英語、国際協力、時事問題などなど。読んでいて面白いブログをめざします*当ブログは完全な個人の見解です

月の固定費を減らしたい! 財布にやさしい格安SIMはこちら!LINEモバイル・BIGLOBEモバイル・UQモバイルなど・デメリットも

 

家計の財政を圧迫する固定費、それは携帯代金 

もしあなたが3大キャリア(docomo,au,softbank)と契約しているのであれば、少なくとも毎月4000円ほど払ってるのではないかと思います。

それはもったいなくないですか??!!

はい、僕はもったいないと思います。

ちなみに僕のスマホは下で紹介するLINEモバイル と契約していて、月1GB1300で契約しています(LINEは速度制限なしで使い放題)

 

さらに月約2000円でLINE,Twitter,Instagram,Facebookが使い放題のプランもあります。

そんな夢のようなものがあるかって?

そうなんです。

あるんです。

それがLINEモバイル なんです!

 

僕も使っているLINEモバイルおススメする3つの理由

 カウントフリー機能

LINEモバイルでは、LINE,Twitter,Instagram,Facebookのデータ通信量をカウントしないカウントフリーを、各プランで提供しています。
データ容量を使い切っても(通信速度制限がかかっても)カウントフリー対象サービスの通信速度は落ちません

選べる月間データ容量

自分の利用シーンに合わせて、月間のデータ量を3GBから10GBまで決められます!

SIMフリー携帯、Docomo,Softbank携帯対応!

Docomoの回線を引いているので、ネット回線も安心!

初月の月額基本料無料!

利用開始日を含む初月の月額基本料は無料になりますよ!
※ただし、初月に解約した場合には1ヶ月の月額基本料を請求されます。

 

ソフトバンク回線にも対応!

従来まではドコモ回線を使用してのみの契約でしたが、ソフトバンク回線の使用も可能になりました。キャンペーンをやっているのでドコモを使っていた方も、ソフトバンクを使用していた方も、乗り換えるなら今がお得な期間です。

月々の負担を減らしたい方はぜひ乗り換えてみてはいかがですか???

LINEモバイル お申込みはこちらから

 

 

また、LINEモバイル以外でもおすすめの格安SIM三社はこちら!

 UQモバイル

UQモバイルのおすすめポイント

・無料通話込みで月額1,980円から契約できる!

・au回線を使用しているから安心のネット回線!

・格安SIMなのに家族割がある!!!!

また当サイト初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】 限定キャンペーンで

【初期費用無料キャンペーン】 公式サイトやショップで申し込むと SIMパッケージ料金3,000円や送料などの初期費用がかかりますが、 当サイトからだと無料でお手配可能です! しかも、当サイトならお申込みから最短一日で発送!

【キャッシュバックキャンペーン】もあるんですよ!

・端末セット⇒プランL:13,000円 プランM:12,000円 プランS:11,000円

・SIMのみ  ⇒プランL/M:13,000円 プランS:10,000円(2018/07/26~)

という風になっています。

初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】 で契約をご検討の方はこちらから!

web申し込みですとお店で待つ時間も、変にオプションを勧められるなんてこともなくてとてもお得です!

お子さんに新しくスマホを持たせるけど、月々の携帯代が、、、という方はこちらをおすすめします!

BIGLOBEモバイル

今のスマホのままでOK!SIMを差し替えるだけで節約にができてしまいます! 

★家族でシェアすれば家計が助かる!    

★もちろん、余ったパケットは繰り越せる!    

★電話番号も引き継げる!    

★乗り換え時に電話が使えなくなる期間はほぼゼロ!    

★対象の動画や音楽をデータ通信量の制限なく楽しめるサービスが人気

ドコモ回線だけでなく、au回線も使用できます!

 

格安スマホは、安心のBIGLOBEモバイルで♪ 気になった方はぜひこちらから!

U-mobile

【U-mobileの特徴】

■安くてもあんしん ・docomoの回線を利用しているので通話品質やエリアも安心です!

■のりかえカンタン ・SIMフリーかdocomoのスマートフォンならSIMを差し替えて簡単な設定を行うだけで、 すぐに使い始められます。  

※一部利用できない端末があるので詳しくは動作確認端末一覧をご確認ください。

【プラン紹介】  容量別のプランをご用意!使い方にあわせて選べます。データ使用量が多い方におススメなのが25GBプラン です。 他の格安SIM業者と比較しても、1GBあたりの単価がおトクです!

U-mobile で契約したいなと思ったらぜひどうぞ!

キャリアより圧倒的に安いのに、回線はキャリアと同じものを使っているの安心です!

格安SIMのデメリットはなんだ???

口座振替に対応している会社が少ない

ここで紹介した

【UQモバイル】 BIGLOBEモバイル は口座振替に対応していますが、残念ながら僕が使用している

LINEモバイル は対応しておらず、クレジットカードを作るしかありません。。

 もし学生の方で持っていない方がいればぜひこれを機に作ってみませんか??

そんなに面倒なことではありませんし、後々便利なはずです。

www.masanorimatsuura.com

キャリアメールが使えなくなる・dポイントなども使えなくなる

@docomo.ne.jpなどのメールアドレスが使えなくなってしまいます。

しかし、GmailなどのフリーメールはGoogleアカウントを使用していれば使えれので、それほど大きな問題にならないのではないかなと思います。

乗り換えたときに自分で設定をしなければならない

3大キャリアであれば、ショップに行けば店員さんが設定してくれるかもしれませんが、格安SIMは基本的に郵送で自分の家に送られてくることがおおいので、自分で設定しなければなりません。

しかし、説明書やガイドブックがしっかりついているのでそれに従えばさしたる問題はないかと

 

以上、おすすめの格安SIMと格安SIMのデメリットを上げてきましたが、

デメリットを考慮してもなお格安SIMはおすすめであると、ユーザーの僕は断言します!

善は急げです!

皆さんこれを機にぜひ月々の固定費を減らしませんか?